EDの原因

トップバナー

勃起力に衰えを感じたら

勃起障害は英語で"Erectile Dysfunction"と言います。その頭文字をとると、皆さんがよく耳にする"ED"となるわけです。

EDの原因は様々あり、コレが原因だ!と断言するにはとても難しい病気だと言えるでしょう。覚えておかなければいけないことは、EDは局部だめの病気ではなく、全身疾患の一つとして捉えるのが正しいということです。

原因として挙げられるのは、加齢、喫煙、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、うつ病、前立腺肥大症、慢性腎臓病、睡眠時無呼吸症候群、神経疾患など生活からくるもの。または服用中の薬剤による副作用、更には精神的ストレスなど本当に様々です。

上記の原因を見ていただくと、単に「年のせい」だけなく、メタボリック症候群のような生活習慣病もEDの大きな原因だというのはお気づきですか?そして、多くの心血管疾患(心筋梗塞、狭心症など)の患者さんが、その発症前にEDを自覚するケースがほとんどです。データでは、高血圧で41.6%、糖尿病で42%、高脂血症で20%の患者さんがEDだという結果が出ています。つまり、EDになったら他の全身疾患が進行しつつあるかもしれないということなのです。たかがEDとは侮らずに、早めの対策が必要だと思ってください。

解決方法としては、生活改善を行うだけで完治する人もいます。または勃起力に衰えを感じたらED治療薬の始め時です。これは医師との相談が必要ですが、ED治療薬の完治力は70%を超えています。面倒くさがらずに完治を目指しましょう。

copyright(C)上手なED治療法